人気ブログランキング |

ダイビング、楽しい~♪


今、こんなのに嵌まってます
by Mhelfrichi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

暴走性ダイビング病 その27  タイ  タオ島  log170~ (07.05.05)

暴走性ダイビング病 その27  タイ  タオ島  log170~ (07.05.05)


log 170(07.05.05)   セイル・ロック

Maximum Depth  25.0m
Water Temperature 30.4℃
Entry 09:53 Exit  10:40
Dive Time 47min


log 171(07.05.05)    チュンポン・ピナクル

Maximum Depth  25.4m
Water Temperature 30.5℃
Entry 13:13 Exit  14:04
Dive Time 51min

log 172(07.05.05)    サウス・ウエスト

Maximum Depth  14.5m
Water Temperature 30.5℃
Entry 15:11 Exit  16:08
Dive Time 57min

log 173(07.05.05)    ホワイト・ロック

Maximum Depth  16.4m
Water Temperature 30.0℃
Entry 18:50 Exit  19:40
Dive Time 50min




タオ島、二日目♪お天気、良―――し!
集合時間は八時。早めだけどホテル・・・というよりはバンガローかな?
ショップの隣に併設されているんで遅刻のしようがないww

GW中なのでかなり人数が集まって来る。
何故か2ームが遅れに遅れて30分押し。
どうやら毎日ゲストが入れ替わるので、なんか問題があったらしい。
スタッフに延々文句を言ってるオヤジがいる。  ウザッ!


ようやく、この日のチーム分けが始まる。
昨日と同じガイドさんでマンツーマンなのかと考えていたら違った^^;

マーシャルでお世話になったガイドさんだ~ヾ(*´∀`*)ノ゛
昨日は中村獅童似でしたが、今日は森山未来に無精ヒゲをプラスです^^

チーム編成は女の子二人と・・・おじさん二人、3人だったかな?
おじさん達とはあまり、会話が無かったんで忘れた

この日は朝からなのでタオ島を半周回りこんで大物ポイントに行く!

GW初日に、まる一日ジンベイが出ていたそうだ!
その日は一本目にジンベイ、水面休息中もジンベイ、2本目も、3本目も!
ゲップが出るぐらいだったそう。

あ~~、ジンベイ、見まくりでゲップしたいっす~~~~~!

ちょっと待て!・・・・GWの29日って云ってたんですが、
その後は・・・・・・出たの?ヾ(;;゚□゚;;)ノ


天然物だから、毎日は出るとは限らないらしい  


最初のポイントまでの移動中、美白に逆らってチョイと焼いてみる^^
・・・・タイの日差しを甘く見てました。
一時間足らずでヒリヒリしてきた (>ω<、)


一本目、セイルロック。
エントリーして直ぐにシェブロン・バラクーダの群れに遭遇!

d0071754_19583791.jpg















透明度はビミョウですけど、群れが凄い!
写真は不調が続き、ちっちゃな群れしか撮れてませんが...
キンセンフエダイ、ホソヒラアジ、ギンガメアジ、コバンアジ、ツムブリ、イトヒキアジ
とにかく、群れ!群れ!群れ!目が回りそう~~~(@@)

d0071754_19591950.jpg














  ↑ サカナ道が出来てるww

d0071754_2045542.jpg



















白い箒みたいだけど、ブラックコーラル




二本目、チュンポン・ピナクル。
ここはジンベイがよく出るポイント!
見渡すけど見えるものはバラクーダかぁ~~~
贅沢、言ってます。違う場所なら追っかけてでも撮るのにネww

ダイビングしてて群れに遭遇すると、みんな夢中になって写真を撮ります。
で、或る程度写真撮ったら、ちょっと遊んで見る。
群れに突っ込んじゃえ~~~って!
そんな事をしなくても、いつの間にやらサカナに巻かれてます!
サカナだらけで視界が悪いよ。

d0071754_2073294.jpg














普通、群れで泳いでいるサカナになんか触れないんですけど
避けそこなったサカナが腕や足をかすめて行く!
シーガルを着てたんで腕とか足とかむき出しの部分にサカナちゃんが!
サカナが嫌いだったら堪らないでしょうね~ww



ジンベイは外したけど、面白かった~♪




二本目終了、ランチ休憩。
現地スタッフが作ってくれたヤキソバ、チャーハン、タイカレー、野菜炒めにフルーツ!
朝ご飯抜きのせいもあるけど、海の上で食べるご飯って美味しいな~♪

あまりにも、がっついていたんで写真撮り忘れた^^;




三本目、サウス・ウエスト
ここは...ちょっと記憶が脱落。ギンガハゼがごっちゃりいました!

d0071754_20122759.jpg


















d0071754_2012428.jpg
















d0071754_2013018.jpg

















三本、終了して戻るんですがその帰りにチームの女の子と話をしていて
ナイト・ダイブが楽しいですよ!と。 
・・・ナイトかぁ、暗いんだよな~、暗いの苦手なんだけど・・・
夜光虫がとんでもなく綺麗です!と力説してくれます。
う~~~ん、そのうちサンゴの産卵も見たいので、
ナイトダイブ経験しとくのも悪くないな~と思い参加決定!



ショップに戻ってきて、日が落ちるまで休憩。
ショップ前のビーチでトウアカクマノミを見に行く人達を見送りながら、
ナイトダイブを誘ってくれた彼女とお茶をする。

なんと、タイ、インド、チベットだったかな?そして、またタイに戻って来たとの事。
4ヶ月近くアジアを回遊しているバックパッカーさんだった!
Cカードもタイに寄った時にここでオープンウォーターを取ったという!

はぁ~~?なんか凄く楽しそうに潜ってるんでベテランだと思ってたら違った。
聞いてみると、何人かで講習している時の待ち時間中に、海に浮かんでいるのが
楽しくってグルングルン回転したいたというツワモノ姐さんだったww
当然、この日も回転してました。
     ↓  ツワモノさんww

d0071754_2014455.jpg














レギュを押さえているのは、回転中に口が緩んで
外れるかもしれないから押さえてるらしいww 



彼女と色々話をしている内に日が暮れてきたので、いよいよ初ナイト・ダイビング!
ちょっと、緊張。ライトの使用方法を聞いてエントリー!

くっら~~~い! (>ω<、)
ガンガゼがあっちこっちにいる~。
うぅ、針が刺さっちゃいそうで怖いよ~

ブダイがお布団にくるまって寝てる姿を見たかったんですが、いなかった。

変わりにエビ、タカラ貝、ヤドカリなど。

・・・・・ナイト・ダイブ、ビミョ~かなぁ。はっきり、見たいんですけど。
ライトに照らし出された部分だけをじっくり見るか、全体を見渡すか...

好みは明るい海で、あんまりナイト・ダイブは向いてないかも~・・・・
と思っていた頃に、ガイドさんがライトを消しての合図を送ってくる。



ド真っ暗


夜光虫はモノにあたった刺激で光るらしい。(この、説明間違ってるかも)
海中で、手足ばたつかせるとホタルの群れがやってきたみたい!
それまで、真っ暗だったのが人のシルエットが分かるぐらいになる!

幻想的~~~

だけど、ばたつくのを休むと直ぐ暗くなってしまう。ww
この幻想的景色はかなり忙しい!




一日、4本潜ってヘロヘロです。ログ付けもせずに晩御飯に向かうのであった。

d0071754_20242638.jpg

by Mhelfrichi | 2007-06-03 20:29 | ダイビング
<< 暴走性ダイビング病 その27 ... 暴走性ダイビング病 その27 ... >>