ダイビング、楽しい~♪


今、こんなのに嵌まってます
by Mhelfrichi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

突発性ダイビング病 その24 西表(06.12.28)

突発性ダイビング病 その24 西表(06.12.28) 


前説 (長文で駄文&ダイビング関係ないのでスルーされたほうがいいかも・・・)


Drコトー見てたら、与那国行きたくなりました。
で、ネットでポチっとクリックして申し込み完了~♪ 

・・・あれ?あれれ?なんか、間違えたような気がする

与那国に行くつもりが西表を申しこんじゃった!

また、やっちまったよ!
うっかり八兵衛に乗り移られてしまったのか?

しか~し、まだキャンセルできる時期なんで直電して変更だー!
赫々云々で・・・調べてもらった結果、与那国は既に満杯・・・
仕方ない・・・こうなったらついでに山猫でも見てくるか~ww


と言う訳で初の西表上陸を試みる。
石垣島の離島桟橋から高速船で一時間。
西表には定期船が着く港が二つ、上原と大原。
宿が近いのは上原なんですが、風向きが悪く大原行きになる。
大原から上原までは船会社のバスで移動するので
問題ないと言われましたが、あとでチト問題が。

朝一の便だったのと小雨まじりの天気なので船の中は爆睡。
目をこすりながら西表上陸! 天気、悪いし雨もパラついてる

 ↓ 大原港
d0071754_2136514.jpg











上原行きのバスは何処だ~~と見回すとなぜか都バスが?
乗り込もうとするが違った^^;

他にバスらしきものは・・・“「(・_・ )(「・_・)”何処ダァ?

超潮焼けしたマイクロバスが一台。

う~~ん、これなのか?これに乗るのか?

バス券を持った人がいたので大人しく並んでみる。
地元の爺様がお正月用の菊の鉢植えとか仕入れた大荷物を座席に座らせている。

σ(・ω・*)ンート…

ちょっと待て!このマイクロバスと待ち人数と各自の荷物を目算すると
どうみても座席が足りない。
2便のバスが待機しているとも考えられない!
取り合えず、座席確保じゃ!
同じ事を考えた人がガシガシとスーツケースや大荷物を持って乗り込む。
地元の人の大荷物はついに次の便に乗せることにしたらしくその場に放置?

のどかを通り越してるよ~。
なんだかんだで20分近くかかって全員と荷物が乗り込んだ。
バスの中はギッチギチ!マイクロバスの補助席って悲惨だな~と見ていたら、
なんとお茶でも飲んでいたのか更に2名の乗客が現れた!
更に強引にスーツケースと2名を詰め込む。
お茶ッ葉と同じでその気になれば幾らでも入るンですね~~ww
でも、遅れてきた2名はこれから一時間立ちんぼでしたが。

上原に着いてから、そこで降りて宿の出迎えを待つのかと思っていたら違った!
なんと、このマイクロバスがそのままタクシー代わりに欠く宿に送るシステムになっていて、
事前に申告していなければならなかったらしい。
一名だけ、宿を告げていた人が上原から5分ほど走って着いたよ~と声を掛けられてからが、バスの中がプチ・パニックにww
あちこちから宿の名前が告げられる。
ドライバーのおっちゃん、それなりに焦って地元の爺様となにやら話しているが、
既に通り過ぎてしまった宿があるようだ。
そこに、たまたま知り合いの車が通りかかったのでお客の積み替えが行なわれる。
この、適当っぷりがなんか笑えるなぁ~。


予定時間は大幅にオーバーしましたが、なんとか宿に到着。



明日、天気にな~~れ!


d0071754_21381682.jpg









あの、都バスは一体何だったんだろう・・・
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-01-17 21:44 | ダイビング
<< 突発性ダイビング病 その24 ... 突発性ダイビング病 その23の... >>