ダイビング、楽しい~♪


今、こんなのに嵌まってます
by Mhelfrichi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:小笠原 ( 10 ) タグの人気記事


|∀・).。oO(・・・)



久々の・・・




小笠原、行ってきました~♪

d0071754_21144580.jpg






















でも、今回はダイビング無し


( Д) ゜゜ 


無しです ^^;



(;゚Д゚,)ェェェェエエエエエ工工



去年からチョイと調子が悪くて、
なんか、腕が痺れるんですよね~
減圧症疑ってたんですが。。。



まぁ、結果それではなかったんですが 
頚椎の椎間板ヘルニアだそうで、、、 ^^;


そんな訳で、今回は大人しくシュノーケルなんぞで
楽しんできました~♪


問題は息が続かないのと
4m位しか潜れなかったって事ですが、、、(-ω-;)ウーン
[PR]

by Mhelfrichi | 2009-08-24 21:48 | 小笠原日記

ダイビング病   おまけ   小笠原  その2  小笠原丸篇 


ダイビング病   おまけ   小笠原  その2  小笠原丸篇 


長くなりましたが、これで小笠原篇終了です^^




小笠原丸に乗船、入口は一箇所のみなので延々渋滞は続く・・・
30キロ近い荷物を引きずりながら炎天下をじわじわと進む
蟻よりは早いけどww

ようやく荷物を部屋に押し込んでデッキへ向かう!
帰りの便では小笠原名物?お見送りボートを楽しまないと!

ダイビングショップの人達が、午後のダイビングに向かいがてら
お見送りしてくれる。


これが、面白~~~い、
小笠原丸の左右を暫らく併走する。

d0071754_23465971.jpg















そして、頃合いを見計らってスタッフが海にに飛び込む!
ショップ毎に見せ場を作ってくれるんで楽しい~♪
たまに、受け狙いなのかボテッと落ちる人もいるww

d0071754_23471836.jpg
















ウエザーステーションの方向からオガマルに向けてモールス信号?が
どうも友人通しで、鏡を使ってどこまで光が届くか試してたらしい。
ただ、光を反射させてるだけど、楽しそうだった!
出航してから30分以上光は届いてたよ



風が気持ちいいのでデッキでボ~~~

おやつも食べたし、ちょっと眠たくなったので夕飯までお休み!
部屋に戻ってお昼ねでもww


流石に二等は一回で懲りたので帰りは船室をグレードアップしました。

二等船室から一等に!
超雑魚寝部屋から一部屋4人、ベッド付きです ゜+.(・∀・).+゜
TVも付いてる! 

初めからこの部屋だったら
なんの有り難味も無かったんでしょうけど
行きで地獄?を味わったので細身の2段ベッドでも嬉しい~♪
お部屋の写真は取り忘れました、残念!


翌日は前日に申し込んでいた、艦内案内に!
ブリッジ、機関室などを見せてくれる。

d0071754_23542062.jpg

















d0071754_2355432.jpg

















魚探! 嘘ですww

d0071754_23561971.jpg





















海図、航路図っていうのかな?でかかった!
そして、予定の航路を鉛筆で書き込むのにビックリ。
なんか、そういうのってPCで処理してるのかなって
思い込んでたんで。。。

d0071754_2357746.jpg

























八丈、三宅と通り過ぎ東京湾内に近づくと海の色が変わってくる。
海の色がブルーから嫌なカンジのグリーンに・・・((-д-)(-д-))
最後は茶系で。。。(/Д`;ァチャ――

気分はドヨ~ン
夏休みもお仕舞かぁ
翌日から出勤かと思うと
どんどん気分は茶色になっていくのであった 。。(〃_ _)σ∥
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-10-24 00:06 | ダイビング

ダイビング病   おまけ その1  小笠原  地上篇 

ダイビング病   おまけ その1  小笠原  地上篇 


初小笠原、ダイビング以外はなんにも考えていなかったので
大した事はしませんでした。


丁度、お盆の最中だったのでイベントは盆踊り&花火大会、
スターウォッチング、などを楽しんで。

それ以外にはナイト・ツアーを2回。
シーカヤックをしてみたかったんですが、
フルにダイビングをしていたので楽しむゆとりがなかった^^;


ダイビング以外にも、面白そうなアクティビティーいっぱいあります。

実際に行ったのはナイト・ツアーだけでしたが…
カメラを持っていかなかったので、デキストだけで^^;

ナイト・ツアーは光るキノコ、グリーン・ペペを捜して
小笠原のジャングル?に分け入っていく。
運が良ければ小笠原大蝙蝠が見れる。
なんだか、デカイものが空を横切ったのを目撃!
星空観賞、天の川の横っちょにイルカ座がありましたよ!
流れ星もかなり見ました!
海岸では、波打ち際で夜光虫を!
ついでにヒスイだったかな?貴石探しを^^
残念ながらウミガメの産卵には立ち会えなかった....

何故か、2回お店を代えて行ったんですが面白かったのは
こちら、ラオ・アドベンチャーさん。
あまり、商売っ気無しなのと喋りが面白かったですよ。


ナイトツアー以外の景色・・・
時系列無視で

ウエザー・ステーションからの夕焼け

d0071754_21374484.jpg















海面に光が反射~

d0071754_21172582.jpg














島、このシマが見えると港の近くに来たのが分かる

d0071754_21175367.jpg















イルカのマンホール^^
いかにも小笠原ってカンジですね♪

d0071754_21181445.jpg
















神社へ続く階段

d0071754_21205883.jpg










角度が厳しいぃ~~~  ゼェハァ












登りきると、こんな景色が広がる

d0071754_21222486.jpg
















なんじゃ、この海の色は!
或る意味、目の毒ですよ~^^;

d0071754_2122554.jpg














汽笛の音と共に小笠原丸が入港。
スケジュール通りかぁ~
入港しなければ、強制的に滞在延長出来るのにと
アホな事を考えてしまうww

d0071754_2138442.jpg


















小笠原のサイクルは船の入出港日で回ってる。
特に夏場はピストン輸送になっているので
その日は全てが慌ただしい。
船が11時頃に入港すると新しく来た人のお出迎え。
バタバタバタ
出航は午後2時、帰る人達の群れが大荷物と一緒に移動してる。
ドタドタドタ
一週間分の荷物を引きづって、港へ向かう。

出航前のイベント、八丈太鼓&八丈踊りで送り出してくれる。
ドラの音で出航、送り出される方はレイを海に投げ入れる。

真っ青な海に漂う真っ赤なレイ・・・・・

雰囲気、メッチャ盛り上がってるぞ~

なんか、ええなぁ~♪



ええけど、帰りたくないぞーーー!
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-10-17 21:40 | ダイビング

ダイビング病   小笠原     (07.08.17)

ダイビング病   小笠原     (07.08.17)



07.08.17

log 204    媒島 マグロ穴
Maximum Depth  15.9m
Water Temperature 25.5℃
Entry 10:41 Exit  11:23
Dive Time 42min

log 205    平根
Maximum Depth  19.6m
Water Temperature 26.7℃
Entry 12:43 Exit  13:18
Dive Time 35min




小笠原6日目、遂にダイビング最終日。
この日もお天気絶好調!
獲物はちょっと当りはずれがあったけどお天気は大当たり♪

前日の予定ではケータに遠征するには、
ちょっと船足の遅いボートへの乗船予定だった。
ケータに行かれるかどうかはハッキリしない。 
なんですと~~!
なんで、ちょっと人相悪くなってた。



(╬◣д◢)ァァン?


しか~~~し!


朝起きたら、ドアにメモが挟まってた。

何々・・・・、
ケータ行きになったので集合時間が早まります!?

やったー!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

嬉しいけど焦る~!
アワワ、焦ると無駄な動きが多くなるだけで準備にまごつく~~
アワワ、アワワ~~~、ケータ行きでアワワワワ~~~♪
焦るけど、メッチャ嬉しいわ~~♪


それ、行けーーーー!

d0071754_19244632.jpg















海上から、マグロ穴
左側の穴がマグロハウス
あれ?・・・・右の穴はどうなってるんだろう
居てもよさそうな気がする・・・
今更ながらの疑問、聞いてみればよかった^^;

d0071754_19274989.jpg
















エントリーした途端にアオウミガメ!

d0071754_19252961.jpg

















追い込み漁開始ww

d0071754_19254954.jpg















前回よりチョイ少な目だけど廻ってる~

d0071754_19262647.jpg
















二本目、平根! 平べったいから平根
まんまやなぁ~ww
ここは当ると凄いらしい!

d0071754_1932462.jpg














・・・・・・え~~っと、エイはいっぱい居ました^^;

d0071754_19322764.jpg














セミエビだったかな?

d0071754_1938710.jpg

















他の獲物は・・・聞かないで ><


なんだかんだで、遂に小笠原ダイビング終了~!

機材を仕舞い込んで、ウトウトしていたら
イルカちゃん登場!


ガ━━(゚д゚;)━━ン!!
ガ━━(゚д゚;)━━ン!! ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

バッテリー入れ替えるの忘れてたよぉぉぉ

が、学習能力欠如・・・・・・orz
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-10-13 19:42 | ダイビング

ダイビング病   小笠原     (07.08.16)

ダイビング病   小笠原     (07.08.16)



07.08.16

log 201    黒根
Maximum Depth  21.1m
Water Temperature 27.2℃
Entry 10:03 Exit  10:40
Dive Time 37min

log 202     バラ沈
Maximum Depth  16.6m
Water Temperature 25.9℃
Entry 11:40 Exit  12:23
Dive Time 43min

log 203     人丸 インサイド
Maximum Depth  14.4m
Water Temperature 26.7℃
Entry 13:39 Exit  14:21
Dive Time 42min





小笠原5日目、この日もお天気絶好調!

一本目、黒根でホワイトチップを追いかけたり
寝てるところをお邪魔してみたり….

d0071754_2344043.jpg

















2本目バラ沈
だから、沈船嫌いって・・・・><
まぁ、ここは明るいからなんとかOK

船がバラバラになってて肋材が恐竜の骨みたいだなぁ

d0071754_2351212.jpg
















d0071754_2355531.jpg















3本目
オニダルマオコゼ

d0071754_2362036.jpg















ちょっと時間が経ってしまったので随分忘れてしまってますね^^;
それとも、この日は獲物がビミョ~だったせいなのかな?
(;・∀・) アセアセ


ただ、しっかり覚えてるのが・・・!
3本目終了して戻る時にイルカに遭遇!

待ってました、イルカちゃ~~~~ん!
うっすらイルカちゃんが

d0071754_237075.jpg















そして・・・・・ドルフィンスイムの始まり~~






.....

..................






カメラのバッテリーが・・・・・アウッ!┗(;´Д`)┛




そして、イルカちゃんはお忙しかったようで.....
遊ぶつもりはまるでなかったようで.........
(´・ω・`;)ハァー・・・
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-10-07 23:15 | ダイビング

ダイビング病   小笠原     (07.08.15)

ダイビング病   小笠原     (07.08.15)



07.08.15

log 199     エビ丸
Maximum Depth  28.9m
Water Temperature 27.1℃
Entry 08:57 Exit  09:29
Dive Time 32min

log 200     クラゾウ根
Maximum Depth  20.3m
Water Temperature 27.8℃
Entry 10:30 Exit  11:05
Dive Time 35min



小笠原4日目。
この日は午前のみで、午後からは一人先に帰るのでそのお見送りに♪

この日のスケジュールは午前二本のみ。


一本目はエビ丸。

ブリーフィングで、「今日は混んでいるのでエアー柱に気をつけて下さいね」と。


エアバシラ?(゚_。)?(。_゚)???  なんじゃ、そりゃ?



取り合えず、潜行~♪


。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ  納得しましたエアー柱!

ロープ潜行してる人達の空気の泡がすうご~~~い!

面白いから写真撮っちゃお~~!
カメラの電源入れて、水中ワイドモードにしてっと・・・なんて、下向いて
モッタラ、モッタラしてたら?????

ダイコンがピーピー言ってる?

なんで?

ウァッ、浮き上がっちゃってる~ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ


アチャー、エアー柱に飲み込まれてしまった 


恐るべし、エアー柱! ^^;アセアセ

バディさんがフィン引っ張って降ろしてくれた。ありが㌧、バディさん♪ 



エアー柱を撮るのは諦めて潜行。
ン~~、沈船はあんまり興味ないなぁ
なので、写真が少ない (;・∀・)

d0071754_21375143.jpg
















透明度悪いし。。。。。。

嘘です、スカシテンジクダイが群れ群れ~~♪

d0071754_21383946.jpg

















エビ丸のエビちゃんww 

d0071754_21395493.jpg
















二本目クラゾウ根。
近場の割にはなんかダイナミックなポイントのような。

このダイビングでようやく200本!
記念ダイブは何が見れるかなぁ~ 

((≧ω≦))ワクワク  イルカとか出ちゃったりしてね~♪



ゆ~っくり流して行く。気持ち、ええ~~♪
ここのポイント、好きかも~♪

d0071754_21414655.jpg

















イルカ、出てこないかな~~~

ちょい、獲物が少ないようでガイドさんマクロ系を探し始めた^^
ムチカラマツを下から上までじっくりと。。。。。
ガラスハゼとタテキンygにご挨拶。



記念ダイブの人がいると写真撮ったりとかしてくれるんですが、
ここは水中胴上げ&記念撮影でした。

d0071754_21431823.jpg














偶然にもバディを組んでいた人も200本!

d0071754_21435029.jpg















まったりダイブで楽しかった~

d0071754_21543177.jpg













この日の船で帰る人がいるので大急ぎで港に戻ります。

兎に角急ぐ!無茶苦茶、急ぐ!
機材洗って、水切りしてパッキング。
バディさんこの日に帰るのでかなり慌ただしくて挨拶もろくに出来ず。。。


・・・・・・ん~~~

最終日も潜ろうかと考えてたんですが、
あまりにも忙しそうだから止そうっと! ァハハ・・(^д^;)









この日は午前ダイビング、午後お見送り&お土産物色、夜はナイト・ツアーへ。
まぁ、充実した一日だったんですが。。。。



ですが・・・


ですが・・・・・・・・



ですが・・・・・・・・・・・・・




えっとですね、こちらのサービスはログ付けを
夕方に各担当ガイドさんが記入したのを張り出しておくというスタイルで。
それを、書き写したあとで担当ガイドさんにサインを貰うんですね……


ボードを見て担当ガイドの人のログ発見!

ンッ????

「イルカとこんなに遊んだのは○年振り~!」って、書かれたログが!



イルカ、見てないぞ!別の日のログか?と思いながら、じっと読むと!
な、な、なんと!



ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

午後のダイビングの出来事だったそうです。

その頃は、お見送りの最中・・・・・ ><



更に、同じボートに乗っていた別のチームの人が、
午前中もイルカでましたよね~♪

ちょっとだけど遊んでくれましたよね~ ウフ(*´∀`*)♪



ウフって、なんじゃぁーーーー!?(´;□;`)



見てまっしぇん!イルカ、見てないっすよ!
一体、どこにいたんですか~~~!

別のチームのガイドさんが出てきて、
「○君のチーム、その時マクロ見てたようですね~」
って・・・・・・・・・・


マクロ ・・・・ (゜Д゜)ハァ?


あの時かぁーーーー!

ガラスハゼかよ。2cm以下のガラスハゼ・・・・




ガラスハゼよりイルカが見たかった。 

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。 ウワーン!!
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-20 22:00 | その他諸々~

ダイビング病 小笠原 (07.08.14)

ダイビング病 小笠原 (07.08.14)


07.08.14
log 197    媒島 マグロ穴
Maximum Depth  18.1m
Water Temperature 24.1℃
Entry 10:36 Exit  11:14
Dive Time 38min

log 198    媒島 ひとさし岩
Maximum Depth  23.5m
Water Temperature 28.0℃
Entry 13:41 Exit  14:16
Dive Time 35min



小笠原、三日目、この日もピーカン!
遂に、ケータに向かう!

マッ、マッ、マッ、まっ、まっぐっろ穴~~~~♪
はっきり云って、浮かれてます♪
レトロな言い回しですがルンルンです!
ボートもおしゃれなのに♪

父島から一時間以上、イルカが見えないかと海面を見ていたら
サングラスをしていても眩しくて涙目に^^;



島が見えてきたが、素通り・・・?エェ~、なんで?

d0071754_23252354.jpg














繁忙期なので、嫁島のマグロ穴は込んでいるので婿島に向かう・・・?
マグロ穴って、一箇所だけじじゃないのか、へぇ~、ふ~ん。



ポイントに到着してからブリーフィング。
通常だと、コース取り、深度、潜水時間、見られる獲物などだけど、ここは違った。

一番のポイントはマグロを逃がさない!

穴の出口をダイバーで塞いで、外に出させないようにする。
この時は3チームに分かれてAチームが左の壁、Bが右の壁、
最後にCチームが中央に陣取るという布陣で!

マグロもパパラッチされるのは嫌なので
隙間を見つけて広い外洋に出ようとする。
逃げられないように間隔をうまくとるようにしてくださいとの御達し。

フムフム、説明は分かった!あとは、どれだけマグロ達が居るかだな!

ダイビングの神様、お願いしま~す!



キター、デカイマグロ、キターーーー?
変な、マグロだなぁ。。。。。。

d0071754_23283724.jpg














シロワニだったwww

浮かれすぎて、頭がウニになってた
マグロ穴に、マグロ以外のがいるとは思ってなかったのだ ^^;



ウッヒョ~~~~~!マグロ、ごっちゃり!

d0071754_23303683.jpg
















巻いてる、渦巻きになってる~♪

d0071754_2331119.jpg




















このあと、イソマグロ達は隙を見て、パパラッチダイバーから脱出!

イソマグロを見てると、隙を窺がう気配がありありと...!

隙間を見つけて「行けるっ!」と思うと凄いダッシュで!
尾鰭の振りが、メッチャ速くなる!
なんか、「駆ける」って言葉が似合ってました^^



そして、マグロの消えうせたマグロ穴・・・・

d0071754_23471293.jpg
















穴の奥に進むと、マダラエイが海底でお休み中
写真は・・・><




二本目は、ヒトサシ岩で。
ここのポイントは獲物はちょっと外れた感が...^^;

アオウミガメちゃんがいたけど、逃げヒレが速かった

d0071754_23383973.jpg




















この日の獲物

イソマグロ、シロワニ、カッポレ、ツムブリ、ムロアジアカヒメジ、
マダラエイ、ホワイトチップ、クマノミ、ナメモンガラ、
ゴマテングハギモドキ、コクテンカタギ
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-14 23:49 | ダイビング

ダイビング病   小笠原     (07.08.13)

ダイビング病   小笠原     (07.08.13)



log 194    ひょうたん
Maximum Depth  27.1m
Water Temperature 23.8℃
Entry 10:02 Exit  10:40
Dive Time 38min

log 195    イーグルレイ・ロック
Maximum Depth  14.2m
Water Temperature 26.2℃
Entry 11:52 Exit  12:34
Dive Time 42min

log 196     西島・北
Maximum Depth  20.5m
Water Temperature 26.8℃
Entry 13:53 Exit  14:32
Dive Time 39min



小笠原二日目~♪この日もピーカン!
さて、どこに連れて行ってくれるのかな~ ((≧ω≦)) ワクワクワクワク



前日は南下したけど、この日は北上! 
もしや、あのケータか?
と思ったけど、忘れてた。島周りだった^^;
ケータに行く時は、遠いので集合時間も早いんだったっけ
ケータ、行きたいよ~!マゴロ穴、見たいよ~!


今日のポイントは父島のチョイ上(北)、兄島のそばらしい。
ガイドさんが取り合えず、チームの全員に何が好みなのか聞いている。


かまぢさんに聞いていた「ニラミハナダイ!」って言ったら、一瞬ひかれたような…
もしや、深いんですかね~、かまぢさん?



さて、一本目は「ひょうたん」

なんと、ここにはあのヘルフリッちゃんが居ると言うではありませんか!
しかも、浅場で!

ヘルフ、ヘルフ、ヘルフリッチィィーーー!
ノ(>▽<)ノイェーイ♡♪ 

ど初心者の時に、偶然お会いして以来のヘルフちゃんに会える!
HNも憧れのヘルフリッチなんだし、ここは一つ!是非、見・た・い!



ヘルフちゃん、写真撮れるかなぁ~~  ((≧ω≦)) ワクワク

・・・・・・・・・・・・・


えっとぉ~~、今日のチームは前日と編成が変わって9人から10人に? 
∑(゜д゜υ)

繊細なヘルフちゃんが、団体様ご一行に耐えられるでしょうか?

ビバリーヒルズの有名人の邸宅を観光するカンジかな~ww

d0071754_2194483.jpg














ヘルフリッチ、撃沈です   (,,-_-)
お会いできるのは、いつの日でしょうか........




しょうがないんで、色違いのヘルフリッチ・・・・(;´ー`)ノァ´`´`…

d0071754_21102950.jpg















キノコの森?を通り抜けて

d0071754_21114041.jpg




























ゆっくり、流していたらこんな子が近づいてきた
名前忘れた~ ><

d0071754_21121281.jpg

















気を取り直して、2本目はイーグルレイ・ロック

イーグルレイ・・・編隊飛行してくれるのかな~ ((≧ω≦)) ワクワク

イーグルレイじゃなくサメだった、しかもそっけなく通り過ぎられた^^;
遠いしww

d0071754_21132416.jpg
















通路みたいな岩場、軽~く地形ポイント

d0071754_21134867.jpg

























コショウダイって胡椒の粒がばら撒かれたみたいな模様だからかな?

d0071754_21142517.jpg




















2本目終わってランチタイム~♪
ここは、前日にお昼の注文を取ってくれる。お弁当、おにぎりパック、パンの3種類。
パンが人気が高いっていうので、それにしてみた。
サンドイッチ、コロッケ入りロールパン、串に刺さったウインナーパンが1パックに。

量が多いな~、嬉しいけどww  
がっついてて、写真取り忘れた^^;



ダイビングと釣りが趣味の人が、ランチ後にシュノーケリング。
竿なしのテグス1本持って釣り上げてきた。
今日の獲物ww

d0071754_21151927.jpg
























食事が終わってポイント移動。



?????なんか、排気ガス臭いよ。

しかも、やたら白煙が! 

エ、エンジントラブルですかぁ~?

停船してボートクルーがあちこち見てるけど……う~ん、片肺運転になりそう
たぶん、予定していたポイントではない所で。
とは言え、小笠原ポイントだらけだから
問題無いんでしょうけど。


アカイセエビ発見!

d0071754_21162458.jpg

















ウメイロモドキ♪
このブルーにイエローのラインがお洒落やな~

d0071754_21165467.jpg















船のエンジンも不調だけど、こっちのコンデジも不調だ~
証拠写真が無いと、ブログ書きづらいなぁ^^;



ちなみに、エンジンは潜っている間になんとかしようとしていたんですが
・・・・・・直らなかったみたい  ゚∀゚)・∵.
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-09 21:38 | ダイビング

ダイビング病   小笠原     (07.08.12)

突発性ダイビング病   小笠原     (07.08.12)



log 192    日吉丸
Maximum Depth  23.3m
Water Temperature 26.9℃
Entry 14:08 Exit  14:45
Dive Time 37min


log 191    沖二子
Maximum Depth  23.8m
Water Temperature 26.6℃
Entry 15:48 Exit  16:25
Dive Time 37min





出航してから26時間後、同じ東京都とは思えない場所に降り立った。


アヂィ~~~~


雲はそれなりに有るんだけれども日差しが肌に突き刺さる。
陽が当る場所と木陰との違いが凄い。


まずは宿に向かい、ダイビングの準備をしてショップのピックアップを待つ。
生きの良さそうなお姉さんがお迎えに来る。
他のゲストもピックアップしつつ港へgo!


簡単にスタッフの自己紹介&その日のチーム分けの後にボートに乗船。
機材セッティング&ブリーフィングの後にポイントに向かう。


ガイドさんが元気に「今日のポイントは日吉丸でーす!」

・・・・って

うぇ~、いきなり沈船ポイントでっかぁ......

嬉しくなーい!(>ω<、)

まぁ、チェックダイブだろうから変な処には入っていかないだろうからいっか…




透明度はいいな・・・・
沈潜ってポイントって透明度あんまり良くないとこが多かったけどここはOK!
真下に、船の残骸が見える。

d0071754_21383925.jpg















船の外周をゆ~っくり回る。

d0071754_21392123.jpg















キホシスズメダイ、スカシテンジクダイ、ユウゼン、チョウチョウコショウダイ
タコ、ミナミハタンポ、アカマツカサなど

まったり、潜って一本目終了。



初小笠原の海、
島周りで遠出をしていないの(10分弱だったかな?)にこの透明度♪

d0071754_21522491.jpg
















小笠原、期待出来るなぁ~

休憩後、2本目のポイントに移動。少し南下する。
移動中にイルカに遭遇したらドルフィン・スイムになるって云ってったな。
イルカ、出ないかなぁ~~
ワクワク♪o(・ω・o)(o・ω・)oワクワク♪   

いない・・・・・・・まぁ、初日から欲張ってもね~^^;



今度のポイントは砂地に根が二つあるポイント・・・って説明だったかな?
upするまでに、時間が経ってるので細かいことは忘れちゃったよ~^^;

まったり泳げて気持ちいいかも~
途中ガイドさんが、岩陰に居たタコを見つけてくれる
黒っぽい塊がタコ

d0071754_21435661.jpg














ちょっと、ちょっかいを出して岩から追い出してみたww

d0071754_21444797.jpg
















ムカついたタコに墨攻撃を喰らう! でも、おもったより効果ないね~
薄い汚れが墨が広がった場所

d0071754_21451667.jpg















タコで遊んでいたら、サメがきた!


追っかけてみる。
全力でキック! ダッシュ!-=≡ヘ(*・ω・)ノ   30秒、持たーん ><
ゼェ~~~ハァ~~~~・・・・体力、まるでなしww
後姿しか撮れない^^;

d0071754_21483917.jpg















二本目の獲物はミナミイスズミ、ノコギリダイ、アジアコショウダイ、
アカヒメジ、ヨスジフエダイ、タテジマキンチャクダイ、タコ、サメなど

d0071754_2154770.jpg



















この日は1チーム9人...
ドピーク時なんでしょうけど、ちょっと人数多いかなぁ
マンツーマンとか、写真好き勝手に取ってても(エッ!)OKの処で
慣れてしまったせいか、透明度はいいのに迷子になりそう

ちょっと、写真撮るのに夢中になってて気がつくとアレッ?
チームの人は何処だ~?
バディ、何処~~?なんで、みんな白のミュー・フィンなのぉ~~!
海の中が、混んでて見分けが付かない~~ なんて、ちょと焦った^^;

やはり、ハイ・シーズンなので海中もそれなりに混むんですね。
明日は、すいてる所に行きたいなっと!
明日のピックアップ時間を聞いてから解散。



この日の夜は、広場で盆踊り&花火大会があった。
夕食は屋台を物色~
アナダコの串焼き、マグロソテー! マ・イ・ウ~~~~♪

お盆休みで戻ってきた人達があちこちで挨拶してる。
何処そこの何とかちゃんが帰ってきてたよとか、
今年はあの子は戻ってこんのか~なんていう声があっちこっちでされてる。
田舎がないので、こういう会話ってなんか新鮮~


食べ疲れた頃に、これから花火大会が始まるので盆踊りは一時休憩、
照明を落としますというアナウンス。
盆踊り会場から、浜辺に降りて開始を待つ。

ビミュ~に段取りが悪いらしく、始まるまでにちょっと時間がかかる。
お腹がパンパンで苦しいから、(どんだけ、食べたんだ~ww)寝ッ転がると....



満天の星空~!



そこに、花火も始まった~♪

d0071754_21554784.jpg
















花火を見てたら、ついでに流れ星も!



なんか、混んでるけどいい時期に来たなぁ~^^










ヾ(*`Д´*)ノ怒 ヾ(*`Д´*)ノ 怒ヾ(*`Д´*)ノ

フィートウめぇーーー!

神津島に行けなくなったじゃないかぁーーー!
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-04 22:09 | ダイビング

突発性ダイビング病   小笠原     (07.08.11~)

突発性ダイビング病   小笠原     (07.08.11~)



前振り  小笠原丸篇 



今回は珍しく、突発ではなくそれなりにプランを建ててのダイビング旅行です。
会社の先輩に小笠原いいよ~!早く、行かないとどんどん開発されちゃうから
一度は行っといた方がいいよ! と...


・・・・・しっかし、片道25時間かぁ~~

往復だけで二日間も取られるし、運賃は最低の2等で5万強。
海外、行けるや~ん(>ω<、)


でも、イルカがごっちゃり見れる・・・・


| 柱 |ヽ(-_-; ) ウーン | 柱 |ヽ(-_-; ) ウーン  



イルカがごっちゃりか~~~!((≧ω≦))

d0071754_21485146.jpg
















まぁ、今年は船に縁があるようだから決定―!




宿はOKとして、船のチケットをどうするか?高いのよね.....

先輩夫婦は特2等を既に予約済み。
こちらはケチって2等で行く事に決定!
だって1万UPはキッツイのよ~^^;
それに、東海汽船で雑魚寝は慣れたもんさ~♪

そしてDSを予約!   
既に、予約が一杯になってます・・って  エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

GW明けなのに既にキャンセル待ちって・・・・・
小笠原まで行って、ダイビング出来ないなんてヤダ~~~~!。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

いじけてないで、EとPとKにトリプルでキャンセル待ちを掛ける。
なんとか、7月半ばになりPから、OKの返事が来たので良かったぁ~♪


この間に、もう一人メンバーが増え4名様ご一行となる。
自分だけダイビングなので昼間は別行動。
先輩達はドルフィンスイムとか、シーカヤックなどで小笠原の海を海面から楽しむ。

小笠原についてからある事実が判明・・・・・
後から参加する事になったS先生が.....泳げなかったww





なんだかんだで、準備万端整えて竹芝桟橋に向かう!



乗船までにすったもんだがありましたが、そこは省いて…

4名様御一行は先輩夫婦がBデッキ、ワシがCデッキ、
泳げないS先生がDデッキというバラバラさww  
集合するのが大変だった^^;



レインボーブリッジを下から見上げて

d0071754_21534075.jpg













羽田沖で、飛行機に真上を通られ音にビックリ!

d0071754_21542974.jpg













浦賀水道をタンカーを横目に見ながらゆるゆる進む。
気が付くと茶色に緑を混ぜたような色だった海がどんどん澄んだ色に変化してる~。
そろそろ大島が近いらしい。海面すれすれにトビウオが行く!グライダーみたいだ~♪

三宅島と御蔵島の島影が見えてくる。

d0071754_21552711.jpg












いぜん、御蔵でドルフィン・スイムしたなと思い出していたら、
な、なんとイルカがジャンプしたのが見えたー!
なんだか、幸先良さそうだな~♪


夕陽

d0071754_21563871.jpg












夕食後に星空観賞。
流石、海のど真ん中!満天の星空、天の川が丸見えだぁ~ww
夏の大三角形、その近くにイルカ座があるらしい。
視力ガタ落ちでよう見え~ん><;


おやつも食べた、ご飯も食べた、星も見た、夜食も食べた、
あとはイルカの夢を見て寝るだけさ~








・・・・・・・・・・   暗転   ・・・・・・・・・








2等船室の雑魚寝、東海汽船で慣らしてた筈が.......
小笠原丸のピークシーズンを甘く見過ぎてた。
イメージは難民船ww

           ↓  とても、はっきりお見せで来ません
d0071754_21573910.jpg













東海汽船にはあった一人分のスペースのラインが無い。

有るのは特注のミニサイズの三つ折にした敷き毛布
ベビー毛布よりちょっと大きいかも知れない上掛け&ミニ枕。
そして、10人に一個の割合で、謎?の洗面器が置いてある....
これって、もしや・・・アレ用ですかぁ~^^;

そして、一人分のスペースは
一人の横幅は・・・・60cmほどかな?
寝返りを打つ余裕なんて無し。
大柄な人は辛いよねぇ....



イルカの夢どころか悪夢を見る余裕もなかったよ~ww


恐るべし、オガ丸2等船室!!  ケチった報いか (;-;)



S先生は、初めての船旅(難民船)で要領がまるで分からなかった為に、
自分の荷物で更にスペースを小さくしていたので膝を抱えて寝てたらしい。
エコノミー症候群になる寸前だったみたい ァハハ・・(^д^;)








翌朝、早々に起き出して甲板に出る。

低気圧のせいで、かなりうねりが有ったらしく到着時間が送れるとのアナウンス。
船酔いはあまりしないタイプなんだけど、揺れのせいで通路をまっすぐ歩けない

酔っ払ってもいないのに、千鳥足~~~。

酔っ払ってないのに、なんだか気持ち悪~~~い。

・・・・・・・・胃が反転しちゃったよ~~~

これって、強制ダイエットかしらww



こういう時は、海風に当るしかないので甲板に出る。
25時間は流石に長いなぁ。
海を見てるのが嫌なわけじゃないけど、変化がないのはちょっとねぇ~



な~んて、思ってたらな、な、なんと!
小笠原諸島が見えてきた!ワチョーイ!

d0071754_2222817.jpg













イルカ、待ってろよ~~~!       
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-08-31 22:12 | ダイビング