ダイビング、楽しい~♪


今、こんなのに嵌まってます
by Mhelfrichi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011.10.19  ラパスからセノーテへ

2011.10.19  ラパスからセノーテへ





ラパスから、メキシコ・シティー経由カンクンへ


d0071754_1539821.jpg

















途中、2サイズはでかいクロックスを購入
ただ、クロックスを履いてしまうと怪我してる状態が伝わりづらい。。。
足を踏んづけられないようにメチャ気を遣いましたww

カンクンのホテルに荷物を放り込み夕食に
戻ってくると、部屋のエアコンがぶっこわれてましたww


d0071754_1539561.jpg


















部屋をチェンジしてもらい、念の為水回りをチェックすると
トイレが壊れてる~、もう一回フロントに連絡して
3度目でようやく、まともな部屋に、、、
あ~~、疲れた
最近、使われていないのかメッチャ、カビ臭い部屋


昔は良かったんでしょうけど
時の流れは、、、、
ホテル・カビって命名したいww





翌日はセノーテで2ダイブの予定でしたが
色々、色々、い~ろいろあって断念

しょうがないので、ホテル前のビーチでボケーーーーッとしてました


かもめをカキピーで餌付け



d0071754_15423444.jpg


























カキピーが無くなると。。。

d0071754_15431111.jpg





















夕方から、セノーテから戻ってきたお連れ様と
お土産買い出し&夕食へ

最終日、チチェン・イッツァ&セノーテ観光に



チチェン・イッツァ


d0071754_15441662.jpg























セノーテはセノーテなんでしょうけど、
色々観光用に改良してあります
なんちゃって・セノーテ

d0071754_1546690.jpg




















現在、チチェン・イッツァには登れないのですが
他の遺跡、エル・アラムだったかな?
そこなら、実際にTOPまで登れるというので
そちらにも


階段の勾配がキツイです~

d0071754_15481632.jpg
























周り一面がこんなカンジ 、緑、ミドリ、ミドリの中に
この遺跡が浮かび上がってます

d0071754_15492667.jpg






















コンドル・・・?ではないと思いますが
結構、大きかった

羽の風圧を感じる位まで寄ってきた!
生贄と思われたのか?


d0071754_15495663.jpg




















反対側からの眺め

d0071754_15502417.jpg





























観光も終了し、メキソ最後のディナーに
お連れ様が、ガツンと肉を食べたいとの事なので
ステーキを

グラム数に恐れをなして、仔牛のカツレツを頼んだら
・・・大失敗

横にタバコ置いてみました
更に、この皿の半分位のフレンチ・フライが、、、orz
流石、お肉の国だわ~~

d0071754_15504844.jpg
























なんだかんだで10日間のメキシコの旅が終了したのでした~~





読み返してみると、散々な目に合ってるww

実は、2011年のダイビングは、必ず何かが起こってたんですよね
UPはしてませんでしたが、急浮上しちゃったりとか
耳を傷めて予定の半分しかダイビング出来なかったとか
まぁ、ダイビング的にはついてない一年でした

2012年は、楽しいダイビングにな~~あ~~~れ!


さて、次回はパラオへ
[PR]

by Mhelfrichi | 2012-03-29 16:02 | ダイビング

2011.10.18  ラパス 4日目

2011.10.18  ラパス 4日目 プチ・トラブルは続く




翌朝、快晴です
ダイビング日和ww



d0071754_20494963.jpg



















朝ごはん~♪

d0071754_20504159.jpg





















食べ終わった途端にボート到着

d0071754_20531885.jpg






















予想外の早い到着にお連れ様大慌てで準備しました

・・・・・が


なんと、今まで普通に動いていたボートが
突然の故障?!


まさかのエンジントラブル
暫く修理していましたが部品が無いと無理らしい


う~~ん、
なんだかあちこちでトラブルが起こります


結局、代替のボートとエンジニアが到着するまで2時間近く掛かりました
その間、皆で日本から持参した柿の種やら揚げ煎餅やらをムシャムシャと。

代わりのボートが到着してようやくお連れ様はダイビングに向かい
その間こちらは貝をゲットしにカヤックで漁場までww

(水中モードのままだったので、赤っぽい、、、><)

d0071754_2056139.jpg






















チョコラタ貝とか言ってたような、赤貝の仲間らしいです。
オーランド・ブルーム似のお兄さんが手早く捌いてくれました。


d0071754_20572632.jpg


















ライムを絞って食べたら、これが激ウマーーーー!

d0071754_20574647.jpg

























ダイビング、2本終えて戻って来たころに修理もなんとか完了。

1泊2日の無人島キャンプも終了、残念だけど撤収です。

2泊3日でも良かったかな~、次はそうしようっと!



港に戻る途中、ジンベイ発見!サイズは小さいけど4匹居ました!

d0071754_20585670.jpg





















ジンベイ・スイム開始です。
ええなぁ~~、片フィンじゃ無理だしと思ってたら
ガイドの人が一緒に泳ぐからどう?って聞いてくれたので
是非!!!とお願いしました。


フィン履いて、カメラ持って飛び込むとグイグイ引っ張ってくれたので
ジンベイの真横に!
メッチャ、楽しい~~!


一旦、ボートに上がって休みましたがジンベイ達がまだお食事中なので
図々しくも2回目にチャレンジ!


泳いでる最中に、水圧で包帯が解けてくのが解りそれを気にしていたら
なんとジンベイと異常接近。

慌てて避けようとしたらジンベイも避けた?結果、
なぜかジンベイの背中に???乗ったというより、
ジンベイを横断した形になってしもた(ーー;)
 まぁ、しょうがないか。。。




アシカ・ダイブ一本、ジンベイ・スイムでラパスの海終了

本数は少なかったけど、まさかダイビング出来るとは
思はなかったのでその分凝縮されたせいか
メッチャ楽しかった~~!


生爪剥がしてのアシカ・ダイブ
更には、サボテンを踏んづけたり
ジンベイ・スイムでは、狭いボートの中を3点探して
ヨタヨタの足で歩き回り、泳げば包帯を
靡かせながらのジンベイ・スイム
かなり、印象に残ったゲストとなってしまいましたが
それでも、楽しかったなぁ^^;



ラパスに戻ったあと、ボート・トラブルで予定本数が消化出来なかったのを気にしてくれて
晩御飯、ゴチになりました^^ノ
 
地元の人行きつけのお勧めチョイス、まいう~~でした!

スープ状のシーフード

d0071754_2132814.jpg




















タコ・ミンチ、ミートーソース風

d0071754_214312.jpg



















カニと卵と野菜の炒めもの

d0071754_215276.jpg





















翌日、ホテルをチェックアトして、メキシコシティー経由カンクンへ
セノーテに向かいます。



ダイビング前に、ムシャムシャ食べた柿ピーのせいか、
それともボートオペレーターが下手だったのか、
海に向かった全員がリバースの憂き目に(@@)
更には翌日ショップのお迎えの方の話で、もう一つトラブルが。。。
なんと、車内荒らしにあい捕り物騒ぎになったそうです
う~~ん、大事には至りませんがトラブル続くなぁ。。。(-公-)

[PR]

by Mhelfrichi | 2012-03-24 21:07 | ダイビング

2011.10.18 ラパス 3日目 後半戦

またまた、サボってました ^^;



2011.10.18  ラパス 3日目 後半戦


ダイビング終了後
キャンプサイトのあるエスピリットサント島に再上陸


キャンプサイトには
期間中管理人のアブリエル君と料理担当のマルティーナさんが常駐。
いろいろとお世話してくれる


アブ君はオーランド・ブルーム似のイケメン♪
マルティーナは若めの肝っ玉母さん
当然ですが、お料理上手~^^ノ




歩くことに問題がなければ、島を探検というより、、、
ハイキングが出きるんですが、いかんせん体重を掛けたくないのでそれは諦めました。

メッチャでかい、いかにもメキシコってカンジのサボテンが
この島の内陸のほうにあるそうですが、、、
今回は断念>< 

実際に見るのは次回かな~ww



まぁ、目の前に海を見てれば気分はサイコー!


d0071754_21183052.jpg






















海を眺めながら、グダグダおしゃべりしていると
アブ君が何かを見つけて読んでいる。

島に生息している小動物 
確か名前は・・・バビスリだったかな?
もう、うろ覚えです^^;


d0071754_21211058.jpg



















(これは、夜撮った画像です)
ナウシカの方に乗っているキツネリスみたいなのによく似ています。
これが、メッチャ可愛い~~~♪


こちらの気配で穴の中に隠れちゃいました





兎も登場!

d0071754_21234488.jpg






















ウサギ、可愛い~~♪



写真撮らなくっちゃ!

待てぇーーーーー!

足を引きずりながらウサたんを追っかける!


d0071754_2126168.jpg

















しつこく、写真撮ってたんですが殺気を感じて逃げられちゃいました。


この後、事件が・・・・



イッタイーーーーーーー ><


なんか、踏んだぁぁぁぁぁあ

恐る恐る見ると・・・

想像以上の物が
足の裏に亀の子タワシぐらいのサイズの
サボテンが。。。


あぅぅ~~~



Takakoさん、サボテン刺さったぁ!助けて~~




なんで、自分で取れないのかな?と不審に思ったんでしょうが
見て、ビックリ&ププッ~~~



亀の子タワシ大のサボテンが足の裏にくっついてるんですもんねぇ


右足は生爪剥がして包帯。

左足にはサボテンがくっついてるなんて。。。。



ワシ、この時点で伝説の人になりました


そそて、このタワシサボテンが、これまた頑丈で、、、
棘の長さが2㎝位、小型の球状が何個か寄り集まってタワシサイズになってる訳ですが
球状ってことは棘が放射状になっている訳で・・・

一本、一本が番う角度で刺さっているので簡単には抜けない ><;

タワシ・サボテンはTakakoさんの指にも喰らいつこうとするので
その辺に落ちていた棒でガシガシと。。。



お連れ様には
「一体、何やってるんですか!
なんで、その足ではだしで歩きまわってたんですかーーーー!」 
怒られちったよ、、、


「だって、こんなきれいな砂浜だったら、はだしでしょ~」

と言い返してみたものの
Takakoさんが「サボテン、毒がある場合があるのよ!」

ヒィィィーーー





こうして、ラパス エスピリットサント島の
夜は更けていくのであった。。。



d0071754_2131448.jpg
[PR]

by Mhelfrichi | 2012-03-05 21:32 | ダイビング