ダイビング、楽しい~♪


今、こんなのに嵌まってます
by Mhelfrichi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


不吉なオーラが・・・!


最近、パソ子ちゃんの様子がおかしかったんですが
遂にこんなんなっちゃいました (>ω<、)



スダレ越しに...
微妙に画面が透けて見えます

d0071754_20315823.jpg












見えん!

d0071754_20334878.jpg













遂に,いや~~~~なカンジのオーラまで!
( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪

d0071754_20342531.jpg












この後、遂にご臨終 

PC本体ではなく、モニターのみで済みましたが・・・
(今は借り物でやってます)

(ノ_-;)ハア…
カメラも調子悪いから買い換えようと思ってたのに
モニターまで・・・・ 物入りだなぁ~










ところで、これって燃えないゴミに出してもいいのかな?
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-30 20:43 | その他諸々~

ダイビング病   小笠原     (07.08.15)

ダイビング病   小笠原     (07.08.15)



07.08.15

log 199     エビ丸
Maximum Depth  28.9m
Water Temperature 27.1℃
Entry 08:57 Exit  09:29
Dive Time 32min

log 200     クラゾウ根
Maximum Depth  20.3m
Water Temperature 27.8℃
Entry 10:30 Exit  11:05
Dive Time 35min



小笠原4日目。
この日は午前のみで、午後からは一人先に帰るのでそのお見送りに♪

この日のスケジュールは午前二本のみ。


一本目はエビ丸。

ブリーフィングで、「今日は混んでいるのでエアー柱に気をつけて下さいね」と。


エアバシラ?(゚_。)?(。_゚)???  なんじゃ、そりゃ?



取り合えず、潜行~♪


。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ  納得しましたエアー柱!

ロープ潜行してる人達の空気の泡がすうご~~~い!

面白いから写真撮っちゃお~~!
カメラの電源入れて、水中ワイドモードにしてっと・・・なんて、下向いて
モッタラ、モッタラしてたら?????

ダイコンがピーピー言ってる?

なんで?

ウァッ、浮き上がっちゃってる~ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ


アチャー、エアー柱に飲み込まれてしまった 


恐るべし、エアー柱! ^^;アセアセ

バディさんがフィン引っ張って降ろしてくれた。ありが㌧、バディさん♪ 



エアー柱を撮るのは諦めて潜行。
ン~~、沈船はあんまり興味ないなぁ
なので、写真が少ない (;・∀・)

d0071754_21375143.jpg
















透明度悪いし。。。。。。

嘘です、スカシテンジクダイが群れ群れ~~♪

d0071754_21383946.jpg

















エビ丸のエビちゃんww 

d0071754_21395493.jpg
















二本目クラゾウ根。
近場の割にはなんかダイナミックなポイントのような。

このダイビングでようやく200本!
記念ダイブは何が見れるかなぁ~ 

((≧ω≦))ワクワク  イルカとか出ちゃったりしてね~♪



ゆ~っくり流して行く。気持ち、ええ~~♪
ここのポイント、好きかも~♪

d0071754_21414655.jpg

















イルカ、出てこないかな~~~

ちょい、獲物が少ないようでガイドさんマクロ系を探し始めた^^
ムチカラマツを下から上までじっくりと。。。。。
ガラスハゼとタテキンygにご挨拶。



記念ダイブの人がいると写真撮ったりとかしてくれるんですが、
ここは水中胴上げ&記念撮影でした。

d0071754_21431823.jpg














偶然にもバディを組んでいた人も200本!

d0071754_21435029.jpg















まったりダイブで楽しかった~

d0071754_21543177.jpg













この日の船で帰る人がいるので大急ぎで港に戻ります。

兎に角急ぐ!無茶苦茶、急ぐ!
機材洗って、水切りしてパッキング。
バディさんこの日に帰るのでかなり慌ただしくて挨拶もろくに出来ず。。。


・・・・・・ん~~~

最終日も潜ろうかと考えてたんですが、
あまりにも忙しそうだから止そうっと! ァハハ・・(^д^;)









この日は午前ダイビング、午後お見送り&お土産物色、夜はナイト・ツアーへ。
まぁ、充実した一日だったんですが。。。。



ですが・・・


ですが・・・・・・・・



ですが・・・・・・・・・・・・・




えっとですね、こちらのサービスはログ付けを
夕方に各担当ガイドさんが記入したのを張り出しておくというスタイルで。
それを、書き写したあとで担当ガイドさんにサインを貰うんですね……


ボードを見て担当ガイドの人のログ発見!

ンッ????

「イルカとこんなに遊んだのは○年振り~!」って、書かれたログが!



イルカ、見てないぞ!別の日のログか?と思いながら、じっと読むと!
な、な、なんと!



ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

午後のダイビングの出来事だったそうです。

その頃は、お見送りの最中・・・・・ ><



更に、同じボートに乗っていた別のチームの人が、
午前中もイルカでましたよね~♪

ちょっとだけど遊んでくれましたよね~ ウフ(*´∀`*)♪



ウフって、なんじゃぁーーーー!?(´;□;`)



見てまっしぇん!イルカ、見てないっすよ!
一体、どこにいたんですか~~~!

別のチームのガイドさんが出てきて、
「○君のチーム、その時マクロ見てたようですね~」
って・・・・・・・・・・


マクロ ・・・・ (゜Д゜)ハァ?


あの時かぁーーーー!

ガラスハゼかよ。2cm以下のガラスハゼ・・・・




ガラスハゼよりイルカが見たかった。 

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。 ウワーン!!
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-20 22:00 | その他諸々~

ダイビング病 小笠原 (07.08.14)

ダイビング病 小笠原 (07.08.14)


07.08.14
log 197    媒島 マグロ穴
Maximum Depth  18.1m
Water Temperature 24.1℃
Entry 10:36 Exit  11:14
Dive Time 38min

log 198    媒島 ひとさし岩
Maximum Depth  23.5m
Water Temperature 28.0℃
Entry 13:41 Exit  14:16
Dive Time 35min



小笠原、三日目、この日もピーカン!
遂に、ケータに向かう!

マッ、マッ、マッ、まっ、まっぐっろ穴~~~~♪
はっきり云って、浮かれてます♪
レトロな言い回しですがルンルンです!
ボートもおしゃれなのに♪

父島から一時間以上、イルカが見えないかと海面を見ていたら
サングラスをしていても眩しくて涙目に^^;



島が見えてきたが、素通り・・・?エェ~、なんで?

d0071754_23252354.jpg














繁忙期なので、嫁島のマグロ穴は込んでいるので婿島に向かう・・・?
マグロ穴って、一箇所だけじじゃないのか、へぇ~、ふ~ん。



ポイントに到着してからブリーフィング。
通常だと、コース取り、深度、潜水時間、見られる獲物などだけど、ここは違った。

一番のポイントはマグロを逃がさない!

穴の出口をダイバーで塞いで、外に出させないようにする。
この時は3チームに分かれてAチームが左の壁、Bが右の壁、
最後にCチームが中央に陣取るという布陣で!

マグロもパパラッチされるのは嫌なので
隙間を見つけて広い外洋に出ようとする。
逃げられないように間隔をうまくとるようにしてくださいとの御達し。

フムフム、説明は分かった!あとは、どれだけマグロ達が居るかだな!

ダイビングの神様、お願いしま~す!



キター、デカイマグロ、キターーーー?
変な、マグロだなぁ。。。。。。

d0071754_23283724.jpg














シロワニだったwww

浮かれすぎて、頭がウニになってた
マグロ穴に、マグロ以外のがいるとは思ってなかったのだ ^^;



ウッヒョ~~~~~!マグロ、ごっちゃり!

d0071754_23303683.jpg
















巻いてる、渦巻きになってる~♪

d0071754_2331119.jpg




















このあと、イソマグロ達は隙を見て、パパラッチダイバーから脱出!

イソマグロを見てると、隙を窺がう気配がありありと...!

隙間を見つけて「行けるっ!」と思うと凄いダッシュで!
尾鰭の振りが、メッチャ速くなる!
なんか、「駆ける」って言葉が似合ってました^^



そして、マグロの消えうせたマグロ穴・・・・

d0071754_23471293.jpg
















穴の奥に進むと、マダラエイが海底でお休み中
写真は・・・><




二本目は、ヒトサシ岩で。
ここのポイントは獲物はちょっと外れた感が...^^;

アオウミガメちゃんがいたけど、逃げヒレが速かった

d0071754_23383973.jpg




















この日の獲物

イソマグロ、シロワニ、カッポレ、ツムブリ、ムロアジアカヒメジ、
マダラエイ、ホワイトチップ、クマノミ、ナメモンガラ、
ゴマテングハギモドキ、コクテンカタギ
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-14 23:49 | ダイビング

ダイビング病   小笠原     (07.08.13)

ダイビング病   小笠原     (07.08.13)



log 194    ひょうたん
Maximum Depth  27.1m
Water Temperature 23.8℃
Entry 10:02 Exit  10:40
Dive Time 38min

log 195    イーグルレイ・ロック
Maximum Depth  14.2m
Water Temperature 26.2℃
Entry 11:52 Exit  12:34
Dive Time 42min

log 196     西島・北
Maximum Depth  20.5m
Water Temperature 26.8℃
Entry 13:53 Exit  14:32
Dive Time 39min



小笠原二日目~♪この日もピーカン!
さて、どこに連れて行ってくれるのかな~ ((≧ω≦)) ワクワクワクワク



前日は南下したけど、この日は北上! 
もしや、あのケータか?
と思ったけど、忘れてた。島周りだった^^;
ケータに行く時は、遠いので集合時間も早いんだったっけ
ケータ、行きたいよ~!マゴロ穴、見たいよ~!


今日のポイントは父島のチョイ上(北)、兄島のそばらしい。
ガイドさんが取り合えず、チームの全員に何が好みなのか聞いている。


かまぢさんに聞いていた「ニラミハナダイ!」って言ったら、一瞬ひかれたような…
もしや、深いんですかね~、かまぢさん?



さて、一本目は「ひょうたん」

なんと、ここにはあのヘルフリッちゃんが居ると言うではありませんか!
しかも、浅場で!

ヘルフ、ヘルフ、ヘルフリッチィィーーー!
ノ(>▽<)ノイェーイ♡♪ 

ど初心者の時に、偶然お会いして以来のヘルフちゃんに会える!
HNも憧れのヘルフリッチなんだし、ここは一つ!是非、見・た・い!



ヘルフちゃん、写真撮れるかなぁ~~  ((≧ω≦)) ワクワク

・・・・・・・・・・・・・


えっとぉ~~、今日のチームは前日と編成が変わって9人から10人に? 
∑(゜д゜υ)

繊細なヘルフちゃんが、団体様ご一行に耐えられるでしょうか?

ビバリーヒルズの有名人の邸宅を観光するカンジかな~ww

d0071754_2194483.jpg














ヘルフリッチ、撃沈です   (,,-_-)
お会いできるのは、いつの日でしょうか........




しょうがないんで、色違いのヘルフリッチ・・・・(;´ー`)ノァ´`´`…

d0071754_21102950.jpg















キノコの森?を通り抜けて

d0071754_21114041.jpg




























ゆっくり、流していたらこんな子が近づいてきた
名前忘れた~ ><

d0071754_21121281.jpg

















気を取り直して、2本目はイーグルレイ・ロック

イーグルレイ・・・編隊飛行してくれるのかな~ ((≧ω≦)) ワクワク

イーグルレイじゃなくサメだった、しかもそっけなく通り過ぎられた^^;
遠いしww

d0071754_21132416.jpg
















通路みたいな岩場、軽~く地形ポイント

d0071754_21134867.jpg

























コショウダイって胡椒の粒がばら撒かれたみたいな模様だからかな?

d0071754_21142517.jpg




















2本目終わってランチタイム~♪
ここは、前日にお昼の注文を取ってくれる。お弁当、おにぎりパック、パンの3種類。
パンが人気が高いっていうので、それにしてみた。
サンドイッチ、コロッケ入りロールパン、串に刺さったウインナーパンが1パックに。

量が多いな~、嬉しいけどww  
がっついてて、写真取り忘れた^^;



ダイビングと釣りが趣味の人が、ランチ後にシュノーケリング。
竿なしのテグス1本持って釣り上げてきた。
今日の獲物ww

d0071754_21151927.jpg
























食事が終わってポイント移動。



?????なんか、排気ガス臭いよ。

しかも、やたら白煙が! 

エ、エンジントラブルですかぁ~?

停船してボートクルーがあちこち見てるけど……う~ん、片肺運転になりそう
たぶん、予定していたポイントではない所で。
とは言え、小笠原ポイントだらけだから
問題無いんでしょうけど。


アカイセエビ発見!

d0071754_21162458.jpg

















ウメイロモドキ♪
このブルーにイエローのラインがお洒落やな~

d0071754_21165467.jpg















船のエンジンも不調だけど、こっちのコンデジも不調だ~
証拠写真が無いと、ブログ書きづらいなぁ^^;



ちなみに、エンジンは潜っている間になんとかしようとしていたんですが
・・・・・・直らなかったみたい  ゚∀゚)・∵.
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-09 21:38 | ダイビング

ネットで地引き網!



ネットで地引き網! 




一昨日からこれに嵌まってるww

と言っても、一日一回しか遊べないんだけれどもね

前日に網を仕掛けて、翌日獲物を引き上げる!


この、獲物を獲るっていうのがなんとも好みで.....^^;

さくらんぼ狩りとか、いちご狩りとか[狩]が大好き!なんですよ
[狩]好きな方、やってみて~





ネットで潮干狩りっていうのもあった!
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-07 17:34 | その他諸々~

ダイビング病   小笠原     (07.08.12)

突発性ダイビング病   小笠原     (07.08.12)



log 192    日吉丸
Maximum Depth  23.3m
Water Temperature 26.9℃
Entry 14:08 Exit  14:45
Dive Time 37min


log 191    沖二子
Maximum Depth  23.8m
Water Temperature 26.6℃
Entry 15:48 Exit  16:25
Dive Time 37min





出航してから26時間後、同じ東京都とは思えない場所に降り立った。


アヂィ~~~~


雲はそれなりに有るんだけれども日差しが肌に突き刺さる。
陽が当る場所と木陰との違いが凄い。


まずは宿に向かい、ダイビングの準備をしてショップのピックアップを待つ。
生きの良さそうなお姉さんがお迎えに来る。
他のゲストもピックアップしつつ港へgo!


簡単にスタッフの自己紹介&その日のチーム分けの後にボートに乗船。
機材セッティング&ブリーフィングの後にポイントに向かう。


ガイドさんが元気に「今日のポイントは日吉丸でーす!」

・・・・って

うぇ~、いきなり沈船ポイントでっかぁ......

嬉しくなーい!(>ω<、)

まぁ、チェックダイブだろうから変な処には入っていかないだろうからいっか…




透明度はいいな・・・・
沈潜ってポイントって透明度あんまり良くないとこが多かったけどここはOK!
真下に、船の残骸が見える。

d0071754_21383925.jpg















船の外周をゆ~っくり回る。

d0071754_21392123.jpg















キホシスズメダイ、スカシテンジクダイ、ユウゼン、チョウチョウコショウダイ
タコ、ミナミハタンポ、アカマツカサなど

まったり、潜って一本目終了。



初小笠原の海、
島周りで遠出をしていないの(10分弱だったかな?)にこの透明度♪

d0071754_21522491.jpg
















小笠原、期待出来るなぁ~

休憩後、2本目のポイントに移動。少し南下する。
移動中にイルカに遭遇したらドルフィン・スイムになるって云ってったな。
イルカ、出ないかなぁ~~
ワクワク♪o(・ω・o)(o・ω・)oワクワク♪   

いない・・・・・・・まぁ、初日から欲張ってもね~^^;



今度のポイントは砂地に根が二つあるポイント・・・って説明だったかな?
upするまでに、時間が経ってるので細かいことは忘れちゃったよ~^^;

まったり泳げて気持ちいいかも~
途中ガイドさんが、岩陰に居たタコを見つけてくれる
黒っぽい塊がタコ

d0071754_21435661.jpg














ちょっと、ちょっかいを出して岩から追い出してみたww

d0071754_21444797.jpg
















ムカついたタコに墨攻撃を喰らう! でも、おもったより効果ないね~
薄い汚れが墨が広がった場所

d0071754_21451667.jpg















タコで遊んでいたら、サメがきた!


追っかけてみる。
全力でキック! ダッシュ!-=≡ヘ(*・ω・)ノ   30秒、持たーん ><
ゼェ~~~ハァ~~~~・・・・体力、まるでなしww
後姿しか撮れない^^;

d0071754_21483917.jpg















二本目の獲物はミナミイスズミ、ノコギリダイ、アジアコショウダイ、
アカヒメジ、ヨスジフエダイ、タテジマキンチャクダイ、タコ、サメなど

d0071754_2154770.jpg



















この日は1チーム9人...
ドピーク時なんでしょうけど、ちょっと人数多いかなぁ
マンツーマンとか、写真好き勝手に取ってても(エッ!)OKの処で
慣れてしまったせいか、透明度はいいのに迷子になりそう

ちょっと、写真撮るのに夢中になってて気がつくとアレッ?
チームの人は何処だ~?
バディ、何処~~?なんで、みんな白のミュー・フィンなのぉ~~!
海の中が、混んでて見分けが付かない~~ なんて、ちょと焦った^^;

やはり、ハイ・シーズンなので海中もそれなりに混むんですね。
明日は、すいてる所に行きたいなっと!
明日のピックアップ時間を聞いてから解散。



この日の夜は、広場で盆踊り&花火大会があった。
夕食は屋台を物色~
アナダコの串焼き、マグロソテー! マ・イ・ウ~~~~♪

お盆休みで戻ってきた人達があちこちで挨拶してる。
何処そこの何とかちゃんが帰ってきてたよとか、
今年はあの子は戻ってこんのか~なんていう声があっちこっちでされてる。
田舎がないので、こういう会話ってなんか新鮮~


食べ疲れた頃に、これから花火大会が始まるので盆踊りは一時休憩、
照明を落としますというアナウンス。
盆踊り会場から、浜辺に降りて開始を待つ。

ビミュ~に段取りが悪いらしく、始まるまでにちょっと時間がかかる。
お腹がパンパンで苦しいから、(どんだけ、食べたんだ~ww)寝ッ転がると....



満天の星空~!



そこに、花火も始まった~♪

d0071754_21554784.jpg
















花火を見てたら、ついでに流れ星も!



なんか、混んでるけどいい時期に来たなぁ~^^










ヾ(*`Д´*)ノ怒 ヾ(*`Д´*)ノ 怒ヾ(*`Д´*)ノ

フィートウめぇーーー!

神津島に行けなくなったじゃないかぁーーー!
[PR]

by Mhelfrichi | 2007-09-04 22:09 | ダイビング